« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

山田太郎物語面白っ!!!

ワラビーに面白いですよとススメられ、
ツタヤでレンタルし、読破しましたるんるん

ドラマ、結構、好きだったけど、
原作の漫画には敵わないね(汗)

表情とか、やば過ぎ(笑)

番外編が二巻あって、
それがまた面白いウッシッシ

ドラマではスポットの当たらなかった
キャラクターが漫画では、暴れ回って
います衝撃

多部未華子が演じていた隆子は、
ドラマほど出てこない。

個人的には、御村(ドラマでは櫻井翔が演じていた)が
好きかなわーい(嬉しい顔)

次に控えているのは蟲師。
主演オダギリジョー、助演蒼井優で話題になった映画の原作漫画を
借りました。DVD気になると思っているんですが、
元バイト仲間によると、原作を読んでからじゃないと
意味が分からないらしいので、借りましたexclamation ×2

明日で、今週の仕事も二月もお終いだーっダッシュ(走り出す様)
特許の仕事にも随分慣れ、一個上の嘱託社員に
「高橋さん、仕事覚えるの早いよね、凄いと思う。」
などとお褒めのお言葉頂戴しちゃいました(笑)
実際、かなりの量・種類の仕事を覚えたし、
こなしてますねえ。

研究開発をやっていたって言うベースがあるのも、
商品に対してどのような特許があるとか、
感覚的にも掴みやすいかな。

管理的な業務は以前から興味があったけど、
ディスクワークは俺に向いているのだろうかと言う
一抹の不安は払拭されました。

まあ、あとは上司だねえぴかぴか(新しい)
消えた奴(コイツのせいで嘱託社員の負担が急増していた所、
俺がヘルプみたいな感じな訳です)
とは違って素晴らしい(^O^)

明日は仕事の後「全然、大丈夫」と言う映画を、
観に行きます映画

これで、今年四本目か4

1ヵ月に2本見ているペース、
単純計算で年間24本・・・

因みに昨年は15本。

たまにゃー、女の子と映画でも観に行きてーなああせあせ

今、公開されているのだと、
観るべしと思っているのは「転々」、「陰日向に咲く」「L change of the world」←タイトルあってたかな。。。の三本。

さて、どれから、観るか楽しみ~指でOK

| | コメント (0)

自虐の詩DVD購入♪

家に、早く帰って来られても、中々、手を付けていなかった、「自虐の詩」のDVD購入CD

とうとう、今日、ネットで購入し、あとは待つのみ。
楽天ブックスで買ったんだけど、価格.comで一番安かったから有料
定価4,935円が3,615円うれしい顔

写真は、この作品の代名詞的存在と言える「ちゃぶ台返し」
何回も登場しますが、マジ笑ったexclamation ×2

この映画は、劇場で二回観たかんねー、初だよわーい(嬉しい顔)
2回目は、さらに作品に入り込み、泣いた。

原作も買ったけど、最後の方、泣くよ、アレは。

この映画は、中谷美紀と阿部寛と言う俺の超大好きな女優、俳優がW主演しているし、リスペクトしている松尾スズキ(去年、東大の駒場祭で行われた彼の講演会を聴きに行った、因みに無料無料)も出演している(数秒だけど、大物ですから。映画東京タワーの脚本担当などしたし、色々活動されている)と言うすんばらしい映画ぴかぴか(新しい)映画

しかも、監督が「ケイゾク」「トリック」演出の堤幸彦。「ケイゾク」は中谷美紀、「トリック」は阿部寛の出世作TVこのコラボは、絶対面白いと、映画の前からブログ(一時期日記をブログにしていた時期がある。今はミクシィ日記をコピペしている。ミクシィ入ってない人で見ている知り合いが数名いるので)で宣伝してました(笑)

購入はしないけど、「自虐の詩ナビゲートDVD」は、嵌っている方は、一度見る価値はありますよウインク
ツタヤなどのレンタルショップに置いてあると思います。

今年度は、もう、あんまり買い物しません、節約だパンチ
出来るだけ、飲み会を減らし、バドミントンとテニス(やって月一)に足を運ぶ方針で走る人

と、言いつつ、花見(二回あるかも)・高校のクラスの同窓会などが三月には控えているんだよなあビール

まあ、一月、二月に比べれば、アルコールに
注いだお金は減るでしょうバッド(下向き矢印)
その分、家で焼酎「未来への扉」や家で作った梅酒を呑む事になるのかな(笑)

俺の無駄な情報はどうでもいいですが、
「自虐の詩」はオススメですウッシッシ

| | コメント (0)

人セク&耳をすませば

先週、「人のセックスを笑うな」映画(原作 同名小説 著者 山崎ナオコーラ)を観て来ましたるんるん

凄いタイトルですよねあせあせ(飛び散る汗)
観に行った理由は、永作博美が主演で、松山ケンイチ、蒼井優助演と言うキャスティングが楽しみだなあと思ったのと、どんな内容なのか気になるってのがデカかったかな。

映画は、非常に良かったです。
目がハートな内容を期待している方もいるかもしれませんが、
生々しい表現や台詞はほとんどないし、注目すべきは
二重の三角関係、切ないです涙
観覧車(松山ケンイチと蒼井優)とファミレス(永作博美と蒼井優)の
シーン、特に観覧車は切なかったなあ、少し涙ぐんでしまいました。

観に行った方がいいですよ、やっている映画館が近くにあれば、
因みに、横浜ではやっていませんふらふら
東京も渋谷と銀座の二箇所だけの上映で、結構、混んでましたね、上映開始してから1ヵ月以上経っているのに。

映画館に、人セクについての記事の切抜きが結構な枚数貼ってあり、
読んだのですが、原作は結構生々しいらしいです。その原作を俺は、横浜の図書館で予約しています。あと23人が読んで、返却すれば、読める訳です、楽しみだあっかんべー

家に帰り、キリンの一番絞り、焼酎、梅酒を飲みながら、「耳をすませば」を見ました。13年前の映画なんですね、公開当時15歳か、俺たらーっ(汗)つまり、雫と聖司と同学年だったわけだ。あんなに純粋で甘酸っぱいものではなかったけど、初めて、付き合ったのは中三だったから、そんな頃もあったのか、などと思いながらexclamation & question見ていました。15歳でプロポーズかあ、ないな(笑)

聖司のじいちゃん、好きだなあ、あんなじいちゃん最高でしょ指でOK
小さい頃に俺のおじいちゃんは天国に行ってしまったので、あまり記憶がなく、正直憧れます。

アルコールも手伝ったのか、今日はダメダメでした冷や汗
飯以外、ほとんどベッドでゴロゴロしてた・・・
晩飯以降は起きてたけどね。。。
アクティブさ、急下降バッド(下向き矢印)

ツタヤでレンタルした「山田太郎物語」を
9巻まで読みました。

マイミクのワラビーの言ってた通り、かなりぶっ飛びです(笑)
寝る前に10巻読んで、明日、バドミントンしに行く前に
返却だな。

感想は、また後日ウインク

ではでは、おやすみなさ~い夜

| | コメント (0)

仕事が増えてきた(^O^)

俺は仕事がない状態は嫌な人間なので、結構嬉しいるんるん
というか、ない状態にあまり耐えられないタイプです、ストレスレスである事が逆にストレスになっちゃうんだよねふらふら
増え過ぎるのも、困るけど・・・
適当が一番うれしい顔
ようやく、それ位のレベルに到達したという事、特許に関してねexclamation ×2

目を通さなければならない、自分宛のメールも増えるようだパソコンでも、最初に嘱託社員さんが特許の基礎を丁寧に教えてくれたので、実務への移行もスムーズわーい(嬉しい顔)ムード

まあ、基礎を全て理解しているわけではないから、空き時間にテキスト読んで、さらにレベルをあげたいもんだグッド(上向き矢印)

完璧とか完全じゃなくていい、グループに産業財産権(特許とかの事)のスペシャリストがいるからねウインクその内の研究所に来る人(弁理士の資格を確か持っている)の話を理解出来るようになるのが、一つの目標レベルかなexclamation ×2その為には、結構時間かかりそうだけど、まっ、焦らず、じっくりと行こうと思いますうまい!

まあ、特許以外にも、ISO(2種類)も勉強しないとあかんのだけどねあせあせ(飛び散る汗)

明日は会社の後、渋谷で映画映画観て、
帰宅して、軽く一杯かなビール
で、21時からジブリの「耳をすませば」を
見る予定TV
この作品は結構好きだなあウインク
一番好きなのは、「天空の城 ラピュタ」ぴかぴか(新しい)
皆さんは、ジブリ作品は何がお好きですかexclamation & question

先週、金土と呑んだけど、軽く諭吉が吹っ飛んだ衝撃(二日で。学生時代にオールしてた頃は一晩で吹っ飛んでたと思うけど汗)
かと言って、外で飲むなら、それなり(豪華な店を望むわけじゃないけど)の店で飲みたいから、それなりのお金が財布から出て行くあせあせ
まっ、自分で行きたいと思う飲み会にしか行かないから、自分への投資だと思っているけど指でOK

今週は久々に飲み会の予定が入らなかったし、節約すんべパンチ
地元のバーRootsに行きたい所ではあるんだが、夜になると咳が少し出る
傾向でふらふら

昼はほとんど出ないようになったから、今日からマスクしないで勤務する事にしたけどわーい(嬉しい顔)
外にいる時(特に電車)はマスクを3月半ば位まではしていようと思います。色んなウイルスや菌に感染したくないので冷や汗

土曜は確定申告の手続きの準備したり、DVD見ようかなあ。

とりあえず、明日働けば、休めるのが嬉し過ぎるウッシッシ

日曜はバドミントンムード初めて行くサークルだから、少し緊張するなあふらふらメールから感じ良いトコだなって気しているけどわーい(嬉しい顔)一番心配なのは、自分の打ったショットがどれだけネットを越えるかあせあせ(飛び散る汗)

あと、久々にテニスも再会しようと思います、やっても月一回だけどほっとした顔やりすぎると、バドミントンの癖で手首返してしまうので、スゲー痛くなるのだ泣き顔

だから、多くて月1
グループ会社のKさん(ワラビーがいた部署のね)に、今日、超久々に会い、誘われたからさ、やろうかなとムード体力(相当落ちたけど)を取り戻す為にも、そして、動ける内に(笑)貪欲(無理はしませんが、予定を埋めたいタイプ人間なので)に活動したいと思いますあっかんべー

| | コメント (0)

ホタルノヒカリ

去年、綾瀬はるか主演でドラマ化された漫画、
最寄り駅のツタヤでコミックレンタルしてきたんですが、
やっと、9巻まで読み終えましたるんるん
残すは、10巻のみexclamation ×2

っていうか、明日までに返さなきゃいけないから、
「薔薇のない花屋」見終えたら、読もうっと本
ドラマも面白かったけど、やっぱ原作の方が面白いわわーい(嬉しい顔)
特に、神宮寺こと殿がいいね(笑)設定は結構違ってたけど、ドラマでは武田真治が演じてたけど、漫画の方が断然キャラがたってる、超俺様、千秋を超えているかも(笑)
これをオススメしてくれた友達(セイコだっけ?)、ありがとう(^O^)
次は、ワラビー オススメの「山田太郎物語」を読もうっと。
でも、その前に、図書館で借りている竹内結子の「ニオイふぇちぃ」読み終えねばあせあせ(飛び散る汗)

先週が月曜休みだったから4日勤務だったってのもあり、
今日はブルーマンデーでした(汗)
そういや、先々週も月曜休んだんだった、はしかでげっそり
咳もかなり、出なくなるようになりました。
はしか全盛期を100として、今は5~10って感じ、
多分、今週中に咳は治まるでしょう。

でも、当分は電車の中ではマスクしていようかなと思っています、インフルエンザとか、色々、ウイルスやら菌がうようよしていますから・・・

昨日の、久々のバドミントン、少し筋肉痛あせあせ
今度の日曜は、昨日よりショットの確率が良いといいけど、
昨日は酷かったふらふら

さて、あと4日頑張ろうっと指でOK

| | コメント (0)

充実した週末♪

金曜日は、仕事帰りに、横浜のムービルで
「チーム・バチスタの栄光」を観ました映画
全体的には、まあまあな感じでしたねexclamation ×2
竹内結子と阿部寛の掛け合いは、予想通り、
面白かったるんるん
阿部寛の登場と最後のエンディングでの登場はウケルウッシッシ
この2人大好きなんで、非常に良かったです。
ストーリーは、流石、現役の医者が作者の本が原作とだけあって、
見応えがありました。

その後、高校の同級生5人で飲み会ビール
非常に楽しい飲み会でした。
3月にとある企画をしようと言う話をしていて、
そろそろ、6組の連絡着く人には、メールとかで連絡が行くと思います。

土曜日は、珍しく、7時半(平日と一緒)にベッドから出て、朝飯を食べながら、めざましどようびを見ましたTVでも、その後、眠くなり、昼前まで爆睡爆弾眠い(睡眠)

夜は、庭(笑)である高田馬場で元バイト先のイタリアンレストラン面子で飲み会ビール変わった焼酎が置いてあったてのと、串揚げ食べたい&知らない店行きてーって事で「串揚げ 勝」に行って来ましたダッシュ(走り出す様)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000681277.html

そう、由来原料がトマト、柚子、ブルーベリーの焼酎があったんです。
焼酎好きとしては、一度飲んでおかねばと(笑)
トマト、柚子は普通の透明の焼酎でしたが、ブルーベリーは、
紫色でした(汗)美味しかったけど、ジュースだな。。。

その後、女王蜂、大魔王などの焼酎を飲み、家に着く頃には、結構、酒臭かった(汗)

この面子で、飲むのも、楽しいねるんるん
Iよ、次回は参加するようにexclamation ×2残念がってたよ、皆。

そして、今日、バドミントンして来ました、午前11時から。
起きるのが、辛かったあ。
焼酎の香りがするし(汗)
でも、楽しく打てました。
でも、一月に打った時の方が調子良かった(涙)
来週、定期的に打っているサークルに初参加する為に、
一度は練習しとかなきゃと思ってたんで、そういう意味でも、
良かったかな。
面子も、俺入れて、四人だったんだけど、感じの良い人達で、
良かった。
ミクシィで、何回か打ちに行った事あるけど、やっぱ自分と
合わない(いて当たり前だが)、それ以前に感じの悪い人、etcなんだよね。今回ほど、良かったのはなかったなあ。

横浜で、ビブレのB1Fにある桂花らーめん(本店は熊本)で昼飯、らーめん好きだけど、一番食べているらーめん屋かも。中学の時から食べてるわーい(嬉しい顔)

帰宅して、ベッドでゴロゴロ眠い(睡眠)あんまり、消極的休息は好きじゃないんだけど、バドミントンで積極的休息を取ったのでいいや、と。
笑点見逃した、19時までベッドにいたから(汗)

晩飯食べて、篤姫見てっていういつもの日曜の夜のパターンでした夜

明日から、5日も勤務か、だるいけど、仕事も段々慣れてきて、楽しくなってきたから、自分のペースを乱さないよう気をつけて、頑張ろうっとパンチ



ではでは、社会人の皆さん明日から頑張りましょう、学生の方は、遊びまくって下さい(笑)

| | コメント (0)

ディラン&キャサリンの恋愛診断

msnで見つけました、やってみて下さいるんるん
http://music.jp.msn.com/special/valentine2008/d_c/q01.htm

俺の結果は↓

「ロマンチストな理想主義タイプ」
自分の理想を突き進む、恋に恋するようなロマンチスト。1度恋に落ちると、なりふり構わず、一直線に突っ走ることがあります。そして、果てしなく膨らむ想像力と、論理的思考を両方併せ持ち、時おり勝手な解釈をして、自らの答えを導き出します。また、結婚してからも、自分の理想を突き進む、エネルギッシュなタイプです。でも、内心は意外に楽天的で、ふだんはのんびりかまえている面もあります。相性のいい人は、世話好きな包容力のあるタイプの人。逆に、相性の悪い人は、もちろん現実主義タイプ。しかし、あなたが少しロマンチストの部分を手放し、現実の部分を意識すれば、相性の悪い相手とも上手く行くでしょう。

まあ、当っている部分も多いけど、現実主義タイプと相性悪くないけどなあ。実際、現実主義の子と付き合った事あるし。
こういうモノは、面白半分でやっているので、いいんだけどねウインク

コメント下さる方、もし良かったら診断結果教えて下さいあっかんべー

今日は、ツタヤでDVDを何本かレンタルして、ホタルノヒカリを10冊レンタル(10冊レンタルすると割安で、この作品の最新刊が10巻だったので借りた)しました。

寝る前に読もうっと夜

| | コメント (0)

RST

タイトルは、昨日、遊んだ四人のイニシャルウインク(二人は夫妻なので、一つに。同期は姓のイニシャルが一緒なので、名前の方にしたら、アルファベット順になっとりました。)

4時集合で、9時位に帰ったから、5時間位いたけど、喋り足らなかった(笑)色んな話したなあ、書き切れないっていうか、書いても、読む気起きないっしょ(笑)

ドラマの話になって、Rが「ホタルノヒカリ」面白かったって言って、公式サイトにある干物度チェックをやったらしい

http://www.ntv.co.jp/himono/check/index.html

で、案の定、結果は干物女だったらしいあせあせ(飛び散る汗)思い当たる節はあり過ぎると思ったけど・・・
でも、R曰く「干物女でも、中位だったから、まだ、マシなの」みたいな事を言ってた。まあ、Rは、ある意味ステキ女子なんだけどね。色んな意味で不器用な所があるからなああせあせ
このドラマは見てたけど、面白かったTV
綾瀬はるかと藤木直人のかけあいがテンポ良くて、楽しかったなあ♪

あとは、結婚してからのお互いの印象が変わった事とか、興味深かった。学生時代はお互い、出来るだけ綺麗な部分しか見せてなかったって言うのが、結婚して分かったと。彼らは、大学の一年の時から付き合ってたんだけど、そんなに長く付き合ってから、結婚しても、そうなんだと、俺とRは興味深々耳
まあ、確かに、綺麗に見せようとするってのはあるけど、そんなに違うもんなのかと、二人の会話を聞いていて、少々、驚いた。
最終的に、二人が言ってたのは、結婚は縁とタイミング揺れるハート

良く、この二つの言葉は耳にするけど、果たして、俺に訪れるのだろうかって、最近、寝る前とか考えてしまう事がある。20代での結婚はないなと思っているけど、結婚願望はある。

で、俺が結婚する為には、相手が必要で(当たり前だが)、その相手の親を口説き落とす事が必然で、でも、俺には、絶対的なハンディキャップがある。

俺は、もう開き直って立ち直っているけど、世間から言わせれば、ハンディキャップ以外の何者でもない。

まあ、焦ってはいないけど、不安があるのが、最近、冷静になって、思っている事です。なんか、昨晩は結婚式に相手といるのに、トラブルがあって、式を挙げられないかもみたいな夢まで見てしまう始末(汗)

とりあえずは、自分の体調を維持し(今の所、大丈夫ですexclamation ×2)、フルタイム出勤への道を歩む事、で、休日は息抜きをするとるんるん

その内、いい相手も見つかるんじゃないかなウッシッシ

まあ、take it easyで仕事も恋愛も取り組もうと思ってま~すほっとした顔

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »